スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リフレクソロジストの資格に必要な資料請求と基礎知識!サイトトップ >養成スクール >>リフレクソロジーの養成スクールの選び方は?

リフレクソロジーの養成スクールの選び方は?

リフレクソロジーの養成スクールの選び方は?

リフレクソロジストになるには、かつては、ヨーロッパやアメリカに
留学しなくてはなりませんでした。それほど養成スクールなるものが
無かったわけです。


英語での授業、まして出てくるのは医学用語、と先輩たちは大変な苦労を
してリフレクソロジーの資格を取得してきたわけです。


そうした「先達」のおかげで、現在は国内でリフレクソロジーを
学ぶことができるようになりました。


以前なら「選ぶ」のが大変だって養成スクールですが、いまは「選び方?」
がポイントになります。


リフレクソロジストの資格は、各スクールの修了資格です。
養成スクールごとに学習内容も異なりますし、施術法も、
施術における手技の呼び方も違います。




また、学習期間も1カ月から1年までとさまざまです。通学の場合は
周に何日授業があるかも異なります。


まずは、自分がどんなリフレクソロジストになりたいのか、どんな形で
働きたいのかをしっかり考えてみましょう。


以上を考慮しながら選び方を考えてみましょう。


また、世界で活躍したいならば、代替・補助医療の進んでいる
英国のリフレクソロジストが所属している協会の支部や認定校になっている
養成スクールでライセンスを取得しましょう。








theme : 資格を取ろう!
genre : 就職・お仕事

- お得情報 -

検索フォーム

外貨預金との違い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。