スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リフレクソロジストの資格に必要な資料請求と基礎知識!サイトトップ >実技と知識 >>リフレクソロジーの注意点は?

リフレクソロジーの注意点は?

リフレクソロジーの注意点は?

リフレクソロジジーの資格を取得して、リフレクソロジストになったからと
いっても、注意点は守らなければならない事は、たくさんあります。


基本テクニックやゾーンを覚えたら、試したくなりますよね。
リフレクソロジーは特別な道具がなくても、家庭で簡単にできるので
基本さえつかめば、健康促進のために自分や家族に試してみることもできます。


でも、ここで気をつけなければいけないのが、リフレクソロジーを
行っていけない人、行うのに注意が必要な人がいることです。


「リフレクソロジーを行ってはいけない人」

・38度以上の熱がある人(体調により個人差はあります)
・足にケガしたり傷がある人
・伝染病や皮膚病を抱えている人
・アルコールが入っている人
・血管に関する障害を抱えている人
・骨に関する疾患を抱えている人




「リフレクソロジーを行うのに注意が必要な人」

・重い食事のあとの人
・重い病気で医師の治療を受けている最中の人
・過去に大きなケガや病気を治療した経験がある人
・妊娠中の人(とくに16週目までの妊婦は要注意です)


その他にも、血液の流れがよくなることが、マイナスに作用すると
考えられる場合も避けた方がいいです。十分に注意しましょう。






theme : キャリアを考える
genre : 就職・お仕事

- お得情報 -

検索フォーム

外貨預金との違い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。