スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リフレクソロジストの資格に必要な資料請求と基礎知識!サイトトップ >リフレクソロジスト資格 >>リフレクソロジーとともにアロマセラピストの資格も?

リフレクソロジーとともにアロマセラピストの資格も?

リフレクソロジーとともにアロマセラピストの資格も?

リフレクソロジーとアロマセラピストの資格は深い関係にあります。


それは、リフレクソロジーは体の反射区に働きかける施術ですから
肩がこっている場合は、足にある肩の反射区をトリートメントします。


しかし、お客様の中には、肩に直接触れてほしいと要求する人もいます。
そうしたお客様のニーズに応えるためにも、取得しておくといいのが
「アロマセラピスト」の資格です。


アロマセラピーは、植物から抽出したエッセンシャルオイル(精油)を
用い、香りがもつリラクセーション効果を利用して心身を癒す療法です。


日本におけるリフレクソロジーでは、香りも五感に働きかける
大切なアイテムと考えられており、初期段階のカリキュラムにアロマの
基礎知識を導入しているスクールも多くあります。




アロマセラピーの資格を手に入れれば、「香り」の力をさらに
有効活用できるとともに、リフレクソロジーの技術ではフォローできない
全身トリートメントを行う事が出来るというわけです。


通常、リフレクソロジーでは、リラックス効果が高いとされている
ラベンダーの香りなどを単体で用いることが多いのですが、アロマセラピーの
資格を取得しておけば、お客様の好みや症状により適した香りを選んで
使用することができるようになります。







theme : 仕事のヒント☆
genre : 就職・お仕事

- お得情報 -

検索フォーム

外貨預金との違い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。