スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リフレクソロジストの資格に必要な資料請求と基礎知識!サイトトップ >求人と雇用 >>リフレクソロジストの仕事内容は?

リフレクソロジストの仕事内容は?

リフレクソロジストの仕事内容は?

リフレクソロジストの仕事は、いったいどんな仕事をするのでしょうか?


スクールで学んだ技術や知識、接客マナーなどがそのまま
活かせるのは、スクールの直営店、提携店、卒業生が経営するサロンですが
その他にもいろいろあります。


独立開業を目指している人は、アロマセラピーサロンや鍼灸、接骨院といった
リフレクソロジー以外のサロンで働き、スキルアップするのもいいでしょう。


リフレクソロジストとは、働く女性に人気の足裏健康法。なかでも英国式リフレクソロジーは、
足裏を指でイタ気持ちよく刺激するとともに、室内にアロマオイルの香りをさせたり、
ヒーリング音楽を流すなど、心身ともにリラックス効果で注目を集めています。
そんなリフレクソロジストの副業をお仕事にします。


リフレクソロジストの仕事は、民間資格で複数の主宰団体があります。
統一されたリフレクソロジストの資格がないので、どの団体の資格を取るか慎重に検討しないといけません。
接客業ですから、人と話すのが得意な人、あかるく朗らかな高感度の高い人に向いています。




リフレクソロジスト収入の目安は、時給換算で900円以上。
お客の多さによって給料は変わりますが、時給900~1,200円。


リフレクソロジストの求人情報は、リフレクソロジストは、養成、専門学校(スクール)に通うか、
専門サロンで働きながら必要な技術・知識を習得します。本業と両立させるには、
通信講座でも受講可能です。


本業を続けながらサロンでアルバイトするのは難しいので、
自宅でサービスあるいは顧客の家を訪問する出張サービスを行い、
自営として開業するのがベストです。









theme : 仕事のヒント☆
genre : 就職・お仕事

- お得情報 -

検索フォーム

外貨預金との違い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。