スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リフレクソロジストの資格に必要な資料請求と基礎知識!サイトトップ >実技と知識 >>リフレクソロジーの苦手レッスンとは?

リフレクソロジーの苦手レッスンとは?

リフレクソロジーの苦手レッスンとは?

リフレクソロジーのレッスンが進むと、苦手な科目や手技が
出てくることと思います。


リフレクソロジーでは、苦手な分野は早期に克服しないと
つまずきの元になります。


スクールのレッスンによっては、通常の授業以外に補修授業日を
設けるなどして個々の質問に答えたりと、個別にレッスンを
行う機会を設けているところもあります。


その中でも苦手とされる質問の多いケースは以下のような
事だそうです。





「キャタピラーウォークがうまくできない」
リズミカルに圧をかけながらスムーズに進めるようになるまでには
時間がかかるもの。利き手でない指なら尚更です。


習得するには練習あるのみ、指がはう感触に慣れるように
自分の手や腕、足のほか、鉛筆、ものさしといった身近な
ものを使って、キャタピラーウォークの感覚をつかみましょう。


また「圧の加減のとり方がわからない」などなど・・・


自分なりに工夫が必要です。どうすれば解決できるか
考えることも勉強の一つといえるでしょう。









theme : キャリアを考える
genre : 就職・お仕事

- お得情報 -

検索フォーム

外貨預金との違い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。