スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リフレクソロジストの資格に必要な資料請求と基礎知識!サイトトップ >求人と雇用 >>リフレクソロジストの独立開業は?

リフレクソロジストの独立開業は?

リフレクソロジストの独立開業は?

リフレクソロジストを目指す人の多くは、「いつか独立開業を」と
夢見ている事でしょう。


リフレクソロジーは、お客様用のベッドあるいは、リクライニングチェア以外
特別な設備を必要としません。


そんなところもリフレクソロジストが独立開業を目指したい
人が多い要素の一つなのではないでしょうか?


そして、狭いスペースでも施術可能なので、自宅の一室を使うなどすれば
比較的少ない準備資金で、独立開業、経営をすることができます。


自宅サロンを開くには、立地条件が悪い場合には
出張専門にしても良いかもしれません。




あるいは、リフレクソロジー以外の施術技術を身につけた
他のセラピストと共同経営するという方法も考えられます。


店舗の場所と形態が決まったら、新聞の折り込み広告や
ポスティング、インターネットのホームページなどを使って宣伝
しましょう。


しかし、リフレクソロジストとして、独立開業するには
リフレクソロジーの知識、技術以上のものが必要とされます。


お客様一人一人に対して、どこまで親切かつ適切なアドバイスが
できる「プロ」であるかが大切なポイントになります。
頑張りましょう。







theme : スキルアップ
genre : 就職・お仕事

- お得情報 -

検索フォーム

外貨預金との違い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。