スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リフレクソロジストの資格に必要な資料請求と基礎知識!サイトトップ >自然治癒力 >>東洋医学で自己免疫を高め、身体の不調を改善!

東洋医学で自己免疫を高め、身体の不調を改善!

東洋医学で自己免疫を高め、身体の不調を改善!

東洋医学には、食事でからだの不調を治す「食養生」という考え方があります。とくに不調を感じていない時でも

日々、食養生を心がけることで、不調を未然に防ぐこともできます。肌のためにも、食養生を始めてみましょう。

東洋医学ではまず、食べ物を「湿性」と「寒性」に分けて考えます。湿性の食べ物には、からだを温める作用があります。

一方、寒性の食べ物は、からだを冷やします。常に湿性と寒性のバランスを考えて食事をするべきなのですが、

女性の場合は、冷え性の人が圧倒的に多いもの。湿性のものを積極的に摂って、からだを温めたほうが良いでしょう。

「湿性と寒性のバランスを考えて食事をするべき」と前に述べましたが、これは、湿性(陽生)と寒性(陰性)をバランスよく

摂ることでからだの調子を整える、という考え方に基づいています(陰陽調和)。さらに、食養生には以下のような考え方もあります。






ひとつには、その土地のものを食べると言うこと、自分が生まれ育った場所で採れる野菜などを、自然のエネルギーが凝縮された旬に食べるのがよい、という考え方です。

また、食材は、皮などを取り除かずに、まるごと食べます。命あるものは全て、それ一つでバランスが保たれているものなので、

そのバランスをくずさずに食べたほうがよい。という考えかたです。例えば、米は精製されていない玄米を、野菜ならば皮ごと食べるようにします。

こうした食生活で、調子をくずしにくい肌とすこやかなからだを手に入れることができるのです。



当サイトの人気ランキング

リフレクソロジストの試験の内容は?
リフレクソロジストの就職先探し!
リフレクソロジストの受験資格者の年齢層は?
エピナード脱毛エステ器効果
薬用リリィジュ女性の効果と口コミは?
食事制限と筋トレ運動ダイエット法で脂肪燃焼!
マキベリーサプリの効果・ポリフェノール含有量No.1!
あご(顎)・フェイスラインニキビを治す対策に専用の「メルライン」!
生酵素サプリメントの口コミで効果がある人気商品は?
心理カウンセラーの資格と検定取得まるごとガイド!
習い事・趣味資格取得まで、個人レッスンなら?
こむら返りの対策と解消に「ふくらはぎウォーマー」がオススメ!
ダッフィー・シェリーメイ高額査定買い取り専門店
ネイル資格検定の取り方ガイド







theme : スキルアップ
genre : 就職・お仕事

- お得情報 -

検索フォーム

外貨預金との違い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。