スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リフレクソロジストの資格に必要な資料請求と基礎知識!サイトトップ >実技と知識 >>リフレクソロジーのトリートメント方法は?

リフレクソロジーのトリートメント方法は?

リフレクソロジーのトリートメント方法は?

リフレクソロジーのトリートメント方法は、国やスクールによって
異なりますが、欧米式のリフレクソロジーの場合は、基本となる指使いが
二つあります。


一つはキャタピラーウォーク(キャタクローラーあるいは、サムウォークとも呼びます)
これは、基本中の基本で、芋虫がはうような動きで親指を屈伸させらがら
安定したリズムで進める方法です。


ラウンドキープは、ポイントの刺激を行うときに使います。
いずれの場合も、手や指だけで刺激を行おうとせず、体と呼吸を合わせながら
行うのがポイントです。





圧(力の入れ方)の加減は、受け手によって異なりますが、刺激が心地よいと
感じるまでをひとつの目安としましょう。


キャタピラーウォークは、呼吸でバランスをとりながら、手首や腕を柔軟に使って
圧の加減をします。指を傷めないコツは、屈伸運動のときに指をそりすぎないことです。
また、爪が皮膚に食い込まないように指の動きには注意しましょう。


ラウンドキープは、皮膚の奥まで刺激が伝わるようにゆっくりやさしく圧をかけ、
程よいところでゆっくり力を抜いていくことです。刺激を受ける反対側から
しっかり圧を受け止めるのがポイントです。












theme : お仕事
genre : 就職・お仕事

- お得情報 -

検索フォーム

外貨預金との違い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。